看護師の転職は東京で!

少子高齢化で人口減少が問題となっている日本で、人口が増え続けているのが東京と沖縄です。

東京では高齢化社会も相まって、病院が非常にたくさんあります。

そこで、看護師で転職するなら、東京にしてみませんか。

東京では平均賃金も高く、地方でナースをやるよりも稼げる場合がほとんどです。

では、平均賃金とともに、看護師として東京で働くことの楽しさやメリットを見ていきましょう。

看護師の平均給与、472万円

看護師の平均給与、年収は472万円です。

これは女性の職業のランキングの中でも上位に位置します。

医師や大学教授などは1,000万円近い給与をもらっていますが、女性の平均賃金は業界を通算すると273万前後ですので、看護師の給与は女性の中では平均よりもはるかに高いといえます。

看護師の全国の平均賃金は472万円ですが、これは地域のトータルですので、地方の、特に南の方の九州などに行くと300万円台まで下がります。

一方で、東京はどうでしょうか。

東京は、523万円と、抜群の収入になります。

ボーナスを含めても、毎月32万円ももらっていることになります。

熊本が399万円であることを考えると毎月7万円もの差がでています。

これは、お家賃や物価の差を考えても、東京のほうが条件の良い職場が多く、それだけ稼げるということではないでしょうか。

東京で働くメリット

東京で働くメリットはたくさんあります。

人間関係

濃密な人間関係が形成される地方とは違って、東京は付き合いが淡白なのが特徴です。

もちろん職場の人間関係はあり、しっかりとしたコミュニケーションを取る必要がありますが基本的にはそれほどプライベートを縛られるようなこともなく、自由に行動することもできます。

東京は刺激がたくさんあり、可愛い洋服やバッグ、小物などもたくさん売っています。

看護師の東京での給料を考えると、それらを自由に買うことができます。

東京では寮付きの看護師転職も可能

東京では、寮付きの職場もたくさんあります。

たとえば、人気の「看護のお仕事」サイトで寮付きのお仕事を検索しただけでも、560件以上の案件が出てきます。

徒歩5分圏内の寮もたくさんあり、東京の渋滞・通勤ラッシュに巻き込まれることなく、自転車などで出勤することもできます。

これなら地方から東京に出てくる際に、不動産探しで何度も都内に出てきたりして手間と時間がかかることもありません。

まずは、寮を使って、東京に出てくることをおすすめします。

アパートやマンションは、その後で探すという手もあります。

東京の看護師は遊ぶところが多くて、自由が効いて給料も良くて、寮もあってと最高の仕事です。

ぜひ、看護師さんは東京で転職してみませんか。

看護師が東京での転職を成功させるには

看護師が東京での転職を成功させるには、なんといっても時間との戦いです。

現在の職場もしっかりと引き継がなくてはなりませんし、新しい職場の情報収集も必要です。

転職サイトの場合、そういったことは、アドバイザーが担当してくれます。
まずは、アドバイザーとのコンタクトを取って、連絡を密にしましょう。
面談をしてもいいですし、電話やメールだけでのコンタクトでも構いませんので、最初に担当をつけてもらうことが重要です。
その担当さんとのやりとりで、転職の如何は決まります。

看護師が東京で転職する際の流れ

では人気の転職サイト「看護のお仕事」を例に、地方の方が東京で転職する際のステップを見ていきましょう。


まずは登録します。

簡単な登録内容で、詳細に個人情報を入れる必要もありません。

所要時間1分で、登録は完了です。

電話でも登録は受け付けていますし、なんと24時間の新規登録が可能なのです。

これなら、日中忙しい方でも、夜勤専属で自宅では寝ていることが多いという方でも、安心して登録できます。

「看護のお仕事」はプライバシーマークを取得してます。

よって、個人情報の取り扱いも厳重で、安心して情報を任せることができます。


登録を確認したら、すぐに専任のキャリアアドバイザーから電話がかかってきます。

目安は、1営業日ほど。

ピッタリの条件をサポートしてくれるのに、あなたの条件や、譲れない点、配慮してほしい点、勤務地や希望時間などの条件面を聞かれます。

また、あなたのこれまでの看護師としての経験や、求職活動についてのわからないこと、不安に思っていること、東京で叶えたい夢などについて、話すことになります。

要望があるのであれば、遠慮なく話してしまいましょう。

こういった時に遠慮してしまうのは損です。

どんどん要望をつたえて、あなたという人がどのような看護師なのかをキャリアアドバイザーに知ってもらう必要があります。


キャリアアドバイザーは、すぐに求人を検索して、おすすめの求人を持ってきてくれます。

興味のある求人を選ぶことができます。

非公開の案件も半分以上あり、ネットを見ているだけではたどりつけない情報にめぐりあうことができます。


応募したいなと思う求人があれば、それをキャリアアドバイザーに告げます。

そうすると、まずは書類選考へ進んでくれます。

そこでも、毎回書類を作る必要はなく、キャリアアドバイザーがすべて書類を作って、先方に提出してくれます。

あなたはただ、結果を待っているだけです。

求人への書類選考を通りやすくするためにも、看護師として活躍したことはできるだけ多くキャリアアドバイザーに伝えておくといいでしょう。


東京に行って面接です。

日程のスケジューリングはすべてキャリアアドバイザーが行ってくれますので、あなたはただ、リラックスしていつもの自分を出すだけです。

不安なことなどありましたら、すぐにキャリアアドバイザーに連絡して、指示をあおいでも良いでしょう。


給与、休日などについての条件は、なかなか自分からは言い出しにくいですよね。

それも、担当のキャリアアドバイザーに任せてしまって良いのです。

キャリアアドバイザーはあなたに代わって条件面の交渉を行ってくれます。

遠慮無く、自分の条件を伝えると良いでしょう。

病院との交渉結果は書面で残るため、入職してから、「こんなはずはなかった!」ということが起こりません。

また、入社日なども決めると良いでしょう。


前の会社を退職します。

最低でも2週間前には告げる必要があります。

退職届を提出し、残された仕事を引き継いで、飛ぶ鳥後を濁さずの精神でしっかりと退職手続きにのぞみましょう。

ここで不義理をしてしまうと、まわりまわって自分が損することにもなりかねません。

退職についてのノウハウもキャリアアドバイザーが持っていますので、遠慮無く相談してみてください。


東京に出てきます。

アパートを決める方はアパートを決めて、寮の方は寮に入る日を決めます。

寮に入る日は、入職日と同じでなくとも構いません。

少し東京での生活に慣れてからという条件を出してみてもいいでしょう。

引っ越しもありますし、バタバタしますが、キャリアアドバイザーが仕事面は担当してくれるので、安心です。


ここまで来たら、いよいよ新しい職場に入職です。

入職前の不安、入職後に気になることなど、なんでもキャリアアドバイザーに相談してください。

キャリアアドバイザーは、あなたが職場に定着するまで面倒を見てくれます。


お仕事に定着して、初出勤から2ヶ月以上が経過したら、勤務形態に応じて転職支援金がでます。

これは「看護のお仕事」からもらうものですので、職場には申請せずに「看護のお仕事」に申請してください。

転職支援金は最大12万円。

とても大きな金額ですので、最低でも2ヶ月は新しい仕事で頑張ってみましょう。

金額は、管理職採用された人が12万円、夜勤のできる常勤の方には3万円。

日勤の常勤または非常勤の方には1万円と、まとまった金額がもらえます。

口座に一括で振り込んでもらえますので、初出勤から2ヶ月が過ぎたら、ただちにキャリアアドバイザーに連絡することを忘れないようにしましょう。

困ったことがあったら・・・

キャリアアドバイザーを女性にしてほしいとか、連絡をつける時間を変更してほしいとか、キャリアアドバイザー自身に対する要望も伝えて良いのです。

その場合、直接本人にいにくい場合は、お客様サポート窓口が準備されています。

そこでも遠慮なく要望を告げてしまいましょう。

看護師の転職、東京はハードなの?

東京の看護師は、地方に比べてハードなのでしょうか?

実はそれはもう病院によるとしかいえません。

ハードな病院もありますし、のんびりした病院もあります。

一見すると、のんびりした病院の方が良いような気もしますが、ハードな病院のほうがスキルアップにつながるのです。

忙しいと、時間はあっという間に過ぎていきます。

忙しいことを恐れず、いろいろなスキルアップにチャレンジしてみてください。

東京には最新の医療設備がある病院がたくさんあり、看護師のスキルアップにつながります。

最新の医療現場で、最新の医療機器を使って、知識や技術を身に付けることができます。

ただし、そういった病院は人気なので、なかなか公開で求人はでません。キャリアアドバイザーなどが持っている非公開案件にまぎれていますので、ぜひ看護師の転職サイトに登録して、キャリアアドバイザーにスキルアップできる病院を紹介してもらってください。

いくつか登録すること

看護師が転職で東京に来て、失敗しないためにはいくつかの看護師転職サイトに登録しておくことが大切です。

複数のキャリアアドバイザーを持って、自分の意見を再度自分自身で確認し、何が譲れなくて何が大切なのかを見つめなおすことが大切です。

看護師の転職サイトで評判が高いのが、この3つ。

  • 看護のお仕事派遣
  • ナーズ人材バンク
  • 美容外科求人ガイド

それぞれどのようなことがおすすめで、人気ポイントなのか見ていきましょう。

看護のお仕事派遣

対応地域 全国
掲載件数 12万件以上
非公開求人 多数あり
その他 転職支援金あり

看護のお仕事派遣は、とにかく画面が見やすいのが特徴です。

ITがちょっと苦手な看護師さんのことを考えて、サイトを作ってあります。
とにかく見やすさが抜群で、スマホからも綺麗に表示されます。

登録は個人情報と連絡先を1分ほどかけて入力するだけです。
とても簡単に入力できますので、忙しい看護師のあなたでも大丈夫です。

キャリアアドバイザーもとても愛想がよく、好印象の人物ばかりを揃えています。

サイトが見やすくて検索しやすいので、休みの時間などにスマホで手軽にサクサクと求人検索できます。

フリーダイヤルも土日祝日にやっていて、忙しい看護師さんにおすすめです。
案件の件数、東京での転職のしやすさ、キャリアアドバイザーの印象などのトータルにおいて、もっともおすすめできるサイトです。

ナース人材バンク

対応地域 全国
掲載件数 記載なし※年間紹介数No.1
非公開求人 多数あり
その他 地域に特化した専任のキャリアパートナー

ナース人材バンクは、なんと年間10万人もの看護師が利用する大きなサイトです。
都道府県からも探すことができますので、東京を選べば、なんと19477件もの東京での求人が出てきます。

ここからさらに、土日休みとか、休日が多め、高給与、日勤のみ、託児所つき、寮または住宅手当つき、教育が充実、車通勤可能などの、さまざまな諸条件で絞り込むことができます。

駅や路線でも検索できますので、あこがれのあの街で働くこともできますよ。

東京には、病院以外のクリニックや介護施設、訪問看護などもありますので、それらで絞り込むことができます。

それでも全体で東京のみで2万件もあるので、ナース人材バンクの問い合わせダイヤルに電話をして、非公開の求人や、これだけ多くある求人の中から、自分の好みの求人を探してもらうといいでしょう。

キャリアアドバイザーがつきますので、一緒に選んでいきましょう。

美容外科求人ガイド

対応地域 首都圏
掲載件数 約3万件
非公開求人 あり
その他 非公開求人多数

美容外科求人ガイドは、条件の良い勤務先を探すのに向いています。

非公開求人も多く、キャリアアドバイザーとタッグを組んで、好条件の勤務先を探すことができます。

療養期から急性期の病院まで、数多くの勤務先の種類を備えていて、まずは問い合わせすることで、それらの非公開求人にアクセスすることができます。

美容系に特化している美容外科求人ガイドだからこそ、看護師さんの不安や希望などをしっかりと聞いてくれて、心に寄り添ったアドバイスを行ってくれます。

転職活動がどんなものかわからない初心者には、美容外科求人ガイドがおすすめです。

非公開求人がある理由

ほとんどの看護師転職サイトには、公開している求人のほかに非公開の求人があります。

非公開求人がある理由は2つ。

  • 応募が殺到するから
  • 掲載前に決まってしまうから

つまり非公開求人は条件良い求人なんです。

この転職サイトのみのという求人も少なくありません。

より良い条件で転職したいのであれば、非公開求人が多くある看護師転職サイトに複数登録するべきです。

どの看護師転職サイトも無料で登録できますから、転職を考えているのであれば登録しておいて損はありません。

まとめ:転職は早めのアクセスを

転職したいなと思ったら、まずは早めの連絡をしましょう。

看護のお仕事派遣、ナース人材バンク、美容外科求人ガイドのすべてで、フリーダイヤルを準備しています。

土曜日も開いていますので、ぜひ電話をかけていろいろと聞いてみましょう。

転職って何?というレベルから、好条件の転職をこっそりしたい人まで、まずはコンタクトを取ってキャリアアドバイザーをつけてもらうことが一番です。

そして何より、登録も利用もすべて無料なのです。

完全無料でしかもスピーディです。

登録は3つとも1分で完了します。すぐに連絡が来ますので、安心してください。

転職サイトを使って、条件の良い転職を行うのは、もはや看護師さんのスタンダードです。東京に上京するのは不安半分、ワクワク半分です。

看護師の東京転職では、転職サイトを使って、その不安を和らげることができるのです。

東京で転職を考えている人は看護師転職サイトを利用して東京ライフを満喫してください。