私は看護師として働き始めて3年目になります。昨日、ずる休みをしてしまいました。3年勤め続けてはじめてのことです。今までも休みたいと毎日といってもよいくらい思っていましたが、これまでは何とか必死で出勤だけはしていたのに、昨日はもう限界がきてしまったのです。

ずる休みした理由は病棟の人間関係です。私は入職した頃からずっとケアレスミスが多く、3年経った今でもどうしても減らすことができないでいます。成長できない自分が本当に情けないです。そして、そのせいで周りからやる気がなく思われてしまうことが辛いです。最初のうちこそ、やさしい先輩がフォローしてくれることもあったのですが、さすがにこうまで続くとそんなことまったくなくなりました。だんだん周りから無視されることも多くなり、わたしだけ蚊帳の外みたいな状態です。自分でも何をしているんだろうな、と思うのです。仕事は、ミスしないように自分なりにメモを作ってチェックするようにしたり、工夫をしているつもりです。でも、今度はそのメモを見るのを忘れてついさっきしたミスと同じことをすぐにまた繰り返してしまったりするのです。自分でも嫌になります。忙しい病棟なので、いちいちメモをチェックしている時間なんてないに決まっていることはわかっていたのですが、自分ではこれしか思い浮かばないのです。

そんなこともたび重なっていたところ、看護学校の同級生と久しぶりに会う機会があり、近況報告のような感じで話してみました。すると彼女は、「注意欠陥障害なんじゃないの?」ということを言ったのです。「病院で検査してみたら良いよ。」と。でも、もしもそうだとしたら、とても看護師なんて続けられないのではと不安に思うようになりました。小さなことからずっと憧れていて辛い勉強も頑張ってやっと念願の看護師資格を取ったのです。検査を受けなければと思いながらも悪い結果が出てしまうことが怖くて悩み続けています。