最近は、看護師も派遣という働き方を選択する人がいます。正職員ではないので、待遇などはあまり良くないのではと思われがちです。しかし、派遣ならではのメリットや魅力がありますのでそれを知っておきましょう。

 まず1つ目は、派遣の場合、自由な働き方ができます。短時間勤務フルタイム、短期間契約から長期間契約まで選ぶことができます。また、週1日の勤務から週5日の勤務まで選べるので、自分の都合に合わせて働けるのが魅力です。2つ目は、アルバイトやパートとは違って安定している点が魅力です。アルバイトやパートは、雇う側はいつでも解雇することができるものなのですが、派遣の場合は数か月契約や年単位で契約することが比較的多いので、「安定感」があります。そして3つ目ですが、派遣はアルバイトやパートよりも時給が良い点です。看護師はアルバイトやパートでも一般のアルバイトやパートよりも時給が高めです(時給1500円前後)が、派遣看護師なら時給が2000円前後になります。仕事内容はほぼ同じなのに、時給がこれだけ違うのは大きな魅力です。

 長期契約の派遣となると、社会保険の適用があるケースも多く、正職員とあまり変わらない待遇となることもあるので、これも魅力と言えるでしょう。しかし社会保険の適用にはフルタイムで勤務することなどの条件がありますので注意が必要です。

 結婚や出産、子育てで一旦看護師の仕事を休んでいた人が復帰する時に、いきなり常勤で働くのは不安だという人が派遣で働くことを選択することが多いです。看護師は常に人手不足なので、派遣看護師の求人もかなりあります。自分が希望する働き方ができるのは派遣ならではです。育児や子育て真っ最中で仕事との両立が大変だけど働きたいというママさん看護師には派遣という働き方はぴったりです。無理のない範囲で仕事をするのはストレスも溜まることがありませんので精神的にも充実した毎日が過ごせ、子育てや家事にも全力投球できます。