10
看護師の仕事は、土日祝日関係なく働いているというイメージがあります。看護師といえば病院で働いているというイメージが強いので、そういうイメージで見られがちですね。しかし、意外や意外。土日休みという求人が増えています。

土日に休みがほしいと思っている看護師におすすめの職種と雇用形態について、まとめてみたいと思います。

雇用形態について

土日休みの看護師求人は、雇用形態が限定されていそうというイメージをお持ちの方も多いのではないかと思いますが、多くの雇用形態で募集されています。

正職員として募集がされている場合もあれば、パート・アルバイトとして募集されている場合もあります。もしくは、派遣社員・紹介予定派遣といった派遣としての働き方を選択することも可能です。

 
一見贅沢な希望のように思われがちですが、探せば必ずあるものです。

正職員を希望している方

11
正職員を希望すると、なかなか土日祝日は休めないと思われがちですが、色々な職場で土日祝日休みの求人が出ています。

転職サイトの公開求人にて、土日祝日休みの求人を検索してみると、最も需要があるのは有料老人ホームや特別養護老人ホームといった介護施設です。その他にも、訪問看護ステーションなどの訪問看護、訪問入浴・介護サービスでも、正職員での求人が出ています。

その他に、求人が多い職種といえば、クリニックがあります。

透析や内科、美容外科・皮膚科などのように特定科目を専門にしているクリニックや検診を専門にしているクリニックなどがあります。土日祝日が休みとなっているクリニックは、オフィス街のクリニックに多く見られます。

また、少数にはなりますが、病院の病棟勤務や外来勤務での求人、保育園・一般企業の求人もあります。こういった求人は非常に人気が高く、なかなか公開されることがない求人です。

年収は、日勤のみか夜勤も行うかによって変わってきます。

  • 日勤のみ 平均年収400万円~420万円
  • 夜勤込み 平均年収450万円~500万円

くらいになります。

※ただ、保育園や一般企業であれば、年収はやや下がり、350万円~400万くらいが平均となります。

パート・アルバイトを希望している方

12
パート・アルバイトを希望している方についても、同じようにいろいろな職場から求人が出ています。

その中でも多いのは、病院であればクリニックになります。日本で最も多いと言われている内科クリニックや美容外科クリニック、その他科目の単科クリニックから透析などの専門クリニックまで幅広くあります。

また、正職員と同じく、有料老人ホームや特別養護老人ホームなどの介護施設やデイケアセンター、訪問看護ステーションなどの求人も数が多いので、おすすめできます。

パート・アルバイトの場合は、正職員での雇用と違い、ある程度自分でお休みもコントロールしやすいという特徴があります。そのため、夜勤専従看護師という働き方も選択することが可能です。

年収については、やはり働き方によって変わってきます。パート・アルバイトを希望されている方は、育児中などの理由で日勤を希望されている方が多くいらっしゃいます。

看護師のパート・アルバイトの時給平均は都内で1,500円~1,800円が平均となります。

一例として、時給1,800円で週3日・昼間4時間働くと仮定すると、月給で8.6万円、年収では104万円となります。

夜勤専従看護師の場合は、日給の平均が32,000円です。週2回夜勤で働いたと仮定すると、月給が25.6万円、年収は307万円になります。

 
保育園などで働いたとしても、クリニックの日勤と変わらない収入になります。

派遣を希望している方

13
派遣の場合は、やはり病院勤務がおすすめになります。病院の場合は産休代替が主で日勤のみになりますが、パート・アルバイトと比べて時給は高めになります。

その他、有料老人ホーム等の介護施設での求人も多く見られますし、同様に保育園からの求人も少数ながらあります。いずれも、パート・アルバイトと比べて時給は高めになります。

派遣の時給は、どの職場も2,000円~2,200円が平均となります。

職場にもよりますが週3日~週5日での勤務が一般的です。時給2,200円で週5日・8時間働いたと仮定すると、月給が35.2万円、年収は422万円となります。

最後に

14
最初に少し触れたように、土日休みの求人は人気も高くなるので、あっという間に締め切られます。また、公開求人より非公開求人の方が多くなる傾向があります。

特に、いい勤務条件での求人は表に出にくいので、転職サイトに登録した上で、担当のコンサルタントに希望をしっかり伝えておくことをおすすめします