医療現場を題材としたドラマや映画は非常に多いです。感動を与えてくれるストーリーに惹きつけられる人は多いでしょう。
ここでは人気の医療映画まとめとして多くの人に影響を与えた医療映画についてご紹介しましょう。
60ba7a4bfd8be709f38bdd64e2e5a620_s

パッチアダムス

img_0

1つ目にご紹介するのが、ロビンウィリアムズ主演のパッチアダムスです。
笑いあり、涙ありの映画は非常にクオリティーが高く、小さい子供さんが観ても楽しめる映画と言えるでしょう。パッチアダムスは実在した医師であり、彼はユーモアによる治療が何よりも大切であると考えていました。この考えは医学界の常識を覆し、現在でもパッチアダムスの考え方を大切に治療を行う医療現場があるそうです。精神科医パッチアダムスは患者さんにジョークを連発するユニークな治療法によって、患者さんの体だけでなく心も癒す存在であったのです。
ロビンウィリアムズの熱演に目頭が熱くなること間違いなしでしょう。

 

最高の人生の見つけ方

iio0o

ジャックニコルソンとモーガンフリーマンが主演を務めた最高の人生の見つけ方も医療映画として非常に人気のある作品の1つになっています。自動車整備工として働いていた老人カーターと実業家として莫大な成功をおさめた大金持ちの老人エドワードはある日余命6ヶ月と宣告されます。
同じガンを患って同じ余命を宣告された二人は、死への考えを共有することで意気投合。それぞれ限られている残された時間の中でやっておきたいことをリストアップして、人生を楽しむ旅に出かけていきます。この物語は死というものを深く考えさせられる映画と言えるでしょう。

 

最強の二人

20120920125250

最強の二人はフランスの医療映画の代表的な作品であり、ユーモアとせつなさを感じることができる傑作です。事故によって首から下が全く動かない状態になってしまった大富豪のフィリップと、黒人の無職の青年ドリスがフィリップの介護者として雇われることになってストーリーは進んでいきます。

健常者と障害者、白人と黒人、富豪と貧民など様々な違いを乗り越えて二人の友情は強いものになってきます。
この物語は実話であり、忠実に再現していることでも知られています。

 

神様のカルテ

日本の小説シリーズを原作にした映画で嵐の櫻井翔が主演で、第10回小学館文庫小説賞を受賞した作品です。この映画では、小さな地方病院の内科医である栗原一止が地域医療の理想と現実に奮闘しながら成長していくヒューマンドラマです。現代の医療では、先進医療が進み助かる命が増えている一方で、治療の限界で手遅れの状態である患者には冷たいのが現状です。ですが、助かる見込みのない患者に対しての関わり方やどのように対応することが誠実であるのかが描かれています。患者との関わりに悩んでいる方や、看護について深く考えたい方におすすめの映画となっています。

 

ディアドクター

村で唯一の医師である伊野が失踪し、村から依頼された警察が捜索する中で、村の住人は井野の過去を知る者がいないという事を知る。実は、免状偽装し、経歴も偽ってこの村に医者としてきたていたのでした。ですが、伊野は老人の話し相手もし、患者に親身になって接し、常に医療について勉強していた伊野に対して、村の住人は悪口を言う者はいませんでした。この映画は、疎開地や老人医療に、描写をあてています。地方や老人との関わり方について学びたいという方におすすめの映画となっています。

 

或る終焉

終末期の患者をケアする看護師の葛藤をサスペンスフルに描いたヒューマンドラマです。息子の死後、娘と妻から疎遠となり在宅看護の仕事に毎日徹していた。そんなある日、1人の患者から安楽死を手伝って欲しいと言われ最後にどうするのか?といった内容になっています。終末期の患者と関わる中で、同じように悩み苦しむ方もいらっしゃると思います。そんな看護について考えたいと思う方におすすめの映画となっています。

 

ナースコール

薬師丸ひろこが演じる中堅ナース梢が、仕事に慣れて働くことへの意欲が低下していたのですが、プロサッカー選手を目指していた青年が骨折し救急搬送されてきたのですが、検査をすると骨肉腫を患っていることがわかりました。この青年と関わることで、梢は再び仕事へのやる気を取り戻します。ですが、青年と関わる中で挫折し奮闘を描いた作品となっています。この映画は、中堅看護師の方で看護について深く考えたいという方におすすめの映画となっています。

「スクール・オブ・ナーシング」
この映画は、看護協会が監修しており、看護学生が葛藤しながら命に向き合い、出会いと別れを繰り返す医療の現場で起こる壁にぶつかっていくという内容になっております。看護学生は、日々の記録や実習に追われるため、看護ということを見失いがちですが、この映画を見ることで患者との関わりや大切なことを再認識できます。ですので、看護学生や新人看護師には是非見ていただきたい映画となっています。


『いっぱい泣きたい看護師におすすめの映画』
「イングリッシュ・ペイシェント」
第69回アカデミー賞と第54回ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞を受賞した作品です。
第二次世界大戦に北アフリカで戦争で火傷を負い記憶を失ったイギリス人の男を、戦争によって恋人と親友を失い悲しみを抱き生きることへの気力を失っているカナダ人の看護師が看病していく中で、男は人妻と不倫していた現実、そして、裏切り、妬み、復讐が描かれた映画となっています。この映画は、切ない恋愛映画となっています。

「トーク・トゥ・ハー」
第15回ヨーロッパ映画賞作品賞受賞と第75回アカデミー賞では、脚本賞を受賞しています。
事故で4年間昏睡状態である女性を看護している看護師と女闘牛士が競技中に事故にあい、昏睡状態になっているのを看病している彼が、病院内ですれ違う中で、友情が芽生えていきました。ですが、これで話は終わりません。実は、4年間昏睡状態になっていた女性が妊娠していたのです。一体、誰が昏睡状態である彼女をレイプしたのか?といった内容になっています。時間を忘れて愛と看護について見たいと言う方におすすめの映画となっています。

『時間を忘れて笑える看護師映画』
「ナースのお仕事the movie」
観月ありさ主演で連続ドラマシリーズでもあったナースのお仕事の映画です。この映画は病院を舞台にしたドジな看護師の奮闘劇でコメディーな内容になっています。映画では、仕事や育児、恋愛など女性の多く活躍する看護師ならではの悩みを盛り込んだ内容になっています。また、普段の病棟では起こらないことが組み込まれているので、「ありえない」と突っ込み笑いながら見たい看護師におすすめの映画となっています。

 

感動を与えてくれるのは映画だけではありません。漫画にも数多くの名作があります。
予定が特に何もない休日など、もし時間がたっぷりある時は医療漫画を読み耽る・・・
なんて贅沢な時間かもしれませんね。
>>>看護師をテーマにしたマンガならこちらから
看護師が教える為になる医療漫画&おすすめ本ランキング

 

その他の看護師の人気エンタメ記事はコチラ

人気の医療ドラマまとめ最新版みんなが観てた医療ドラマ19選